FC2ブログ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.14 (Wed)

谷の歴史を学びに

こんにちは。
先週末から続いていた雪も落ち着き、
太陽の光で雪溶けがされています
飯南町へ来て二度目の冬がもうすぐ終わります・・・



そんな雪の降り始めた先週日曜日(3月11日)。
谷自治振興会の皆さんと大田市 石見銀山資料館
石見銀山と谷地区の歴史的関わりを学びに視察研修に行ってきました

DSC_1746.jpg

元禄十一年(1697年)の資料によりますと、
当時の塩谷村・井戸谷村・畑田村の人口は計589人。
600人近くもの人達がいたんですね・・・
その他にも人口の推移や理由が書かれている資料もあり興味深かったです。

DSC_1747.jpg

塩谷村・井戸谷村にある御林山(花ノ谷山・程原山)では、
地域の産業としてたたら製鉄が盛んになり、
100人近くの雇用を生んだお話などを聞きました。



その際の税を納める場所(今でいう銀行のような場所)として使われていた、
「[熊谷家住宅」も見学しました。

DSC_1753.jpg

DSC_1754.jpg

宿泊して帰る際に、谷の人々は「熊谷家」ではなく、
「金森家」に宿泊していたのではないか、ということです。



大変面白いお話の数々をお聞きすることが出来、
谷地区の歴史を少し知れたように思います。
地図にも塩谷・井戸谷・畑田が記載されているものも多くあり、
石見銀山との関係は深いものだったことが分かります。
今もきっと谷地区にはたくさんの当時の跡があるのではないでしょうか。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最近近所の方と、「山菜採集までにはあと2カ月弱くらいかな~」
なんてお話していたので安心していたのですが・・・

今回の視察研修の際に皆さんが、
「もう食べたで!」
「1回はふきのとう味噌にしたで!」
なんて言われまして・・・


出遅れたっっっっ!!!!
気分で一杯です。



雪も溶けてきたので早速谷笑楽校の周りを見てみると、いました!
ふきのとう
DSC_1793.jpg


横の方にこんなものも生えていましたが、
食べれるのでしょうか?大根?かぶ?ただの草?
DSC_1795.jpg


山菜を探している時のあのどきどきわくわく感がたまりません。
早くふきのとうの天ぷらと、ふきのとう味噌が食べれますように



春はもうすぐ!!な谷地区からお届けしました

スポンサーサイト
12:13  |  イベントレポート帳  |  コメント(6)

Comment

もうすぐ春だ~♪♪雪の下には春を待ってる草花が隠れてるよ(^O^)
暖かくなったら一気に出始めるし楽しみだね(^∀^)ノ
タラの芽の天ぷらも美味しいよ♪♪
いくみ |  2012.03.14(水) 13:25 | URL |  【編集】

>いくみさん
いつもコメントありがとう☆
ひそかな更新のこのブログの励みになります!

本当に山菜楽しみです♪どうやらいくみさん宅にはたくさんふきのとうが出ているみたい・・・!
タラの芽とかもたくさん採りに行きたいです◎◎
協力隊よっしー |  2012.03.15(木) 09:31 | URL |  【編集】

ふきのとうは田んぼに行ったら取り放題だよ( ̄∀ ̄)そのうち家の裏に行ったらワラビもいっぱい生えるし(^∀^)ノ
タラの芽は木にトゲトゲあるから取るときは気を付けてね!!
いくみ |  2012.03.15(木) 12:55 | URL |  【編集】

へぇ~~~

石見銀山と谷地区が関係あったなんてびっくりです!
今なら車でさーーっと行けるけど
当時は移動に何日もかかったでしょうねぇ。

少しは雪解け進んだようですね。
春はもうすぐですね~♪♪
メル子のママ |  2012.03.16(金) 15:18 | URL |  【編集】

>いくみさん
なんて良い環境なんだろうね~
周りに宝がたくさんあるなんて!贅沢だ!
タラの芽、暖かくなったら見に行こう~♪
協力隊よっしー |  2012.03.16(金) 17:06 | URL |  【編集】

>メル子のママさん
お久しぶりです~!
ブログのぞかせてもらっています(*^^)v


そうらしいのです!!
近隣の村々(主に邑智郡)と一緒に、銀の輸送にも関わっていたそうです。ちなみに輸送には馬を使用されていたそうなので、相当な移動時間だったと思います…。尾道・大阪の方へも一年に一度運び出していたそうですよ~ ひぇ~~~!ですね(。_。)


雪はだいぶ解けましたが今日はまだ風が冷たいです。
春が待ち遠しいです♪
協力隊よっしー |  2012.03.16(金) 17:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。